ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

映画『イニシエーション・ラブ』が期待通りの面白さだった!

スポンサーリンク

イニシエーション・ラブという映画を観て来ました!

 
 
タイトルを見る限り、「どうせ、チャチな恋愛映画だろう」と思っていた私ですが、先に友人が観て来てすごい面白かったと教えてくれました。
 
それでとりあえずyoutubeで予告を観ましたが、この予告が面白そう!
興味がある方は予告動画もご覧くださいませ。
 


「イニシエーション・ラブ」予告 - YouTube

 

この予告を観て、面白そうだと思ったので、映画館でイニシエーションラブを観て来ました。

 

予告内に「あなたは既に騙されている」という表示がありますが、はい、私は見事に騙されました(笑)

 

本当に良く出来ている作品です。近年、こんな良く出来た映画はないんじゃないかな。

 

ストーリーはすんなりと進んで行きます。たまにちょっと違和感感じたり、強引と感じるところはありますが、そんなに大きく感じるものではないので、「まあそんなもんか」と棚に上げてそのまま映画を観続けます。

話は普通に進んで行き、皆さん普通に腑に落ちていく内容となっております。僕は伏線が散りばめられている作品が好きなのですが、この作品は少ししか伏線はありません。

 

最後にトリックをばらしてくれて、あの時棚に上げたり、普通に観ていたり、腑に落ちていた事は実は別の意味があって、最後に本当の事を教えてくれます。

 

 

もう少しネタバレ書きたいけど、書くと実際に映画を観に行った際の面白さが半減しちゃうから、これ以上はもう書きません。

 

 

イニシエーションラブは本当に名作です!

俳優や女優の力を頼らずにストーリーで面白さを作っている映画ですね!

 

 

本当にオススメなので、時間があれば是非ご覧になってください^^

 

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)