読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

30代40代の上司とカラオケに行く時にオススメな選曲【男性用】

スポンサーリンク

年齢が近い友達といくカラオケは好きな曲が歌えて良いものです。しかし、社会人になってから10歳も20歳も年上の上司とカラオケに行く機会がある人は多いと思いますが、なかなか曲の好みが合わなくて困る事があります。

 

そんな人向けのオススメ選曲をまとめてみました^^

基本的には幅広い年齢層にウケて、有名な定番曲を選ぶこと。かつ、自分も好きになれそうな歌を歌うのも大事ですね。その方がお互いに楽しいと思います。

 

歌えそうな曲はあらかじめ練習をして、抑えておくといいかもしれませんね。

「あー分かる〜」とか「何でこの曲が入ってないんだよ!」ってツッコミながら読んで頂ければ幸いです。

 

f:id:kkyo9113:20150510174918j:plain

 

ではご覧ください。

 

シャランQ/シングルベッド(1994年)

飲み会の後のカラオケならとてもオススメ。特に「最近カノジョにフラれたんですー」って話の後にこれを歌えば確実にウケます(笑)

 

シャランQ/ズルい女(1995年)

シングルベッドとセットで歌うと尚良いです。 ただし、シングルベッドよりも難しいので要練習

 

尾崎豊/I LOVE YOU(1991年)

幅広い年齢層に人気のある曲なので、かなり安全牌です。音程も高くないし、曲調も速くないので歌いやすいです。

 

米米CLUB/浪漫飛行(1990)

米米CLUB/君がいるだけで(1992年)

24歳の僕からしてもかなりメジャーな曲と思っているので、僕と同年代の人でも歌いやすいかなーと思います。30代40代は大体の方は知ってると思うので、みんな楽しめるでしょう。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

CHAGE and ASKA/YAH YAH YAH(1993年)

ちょっと高くて難しいんですけどね。歌えればサビは叫ぶだけなので、みんなで歌えてとても盛り上がります!実際に上司の前で歌ったときもこの曲が一番反応が良かったですね^^

 

CHAGE and ASKA/Say yes(1991年)

「YAH YAH YAH」を歌えるならこっちも抑えておくといいでしょう。

 

class/夏の日の1993(1993年)

上司の前で歌ったら「お前よく知ってるね?」って言われました(笑)

ちなみに『冬の日の2009』って曲もあるから、こっちでもいいかもしれないです。曲調は同じで歌詞だけ違います。

 

スピッツ/空も飛べるはず(1994年)

スピッツ/ロビンソン(1995年)

スピッツ/チェリー(1996年)

スピッツは30代前半〜40歳くらいがドンピシャそう。僕の友達でも知っている人はたくさんいるので、20代の人でも歌いやすいんじゃないでしょうか?

 

 

EXILE/Choo ChooTRAIN(1991年)

※年は原曲のリリース年

元々はZOOが1991年に出した曲なので知っている人は非常に多いです。高確率で盛り上がるし、歌いやすいのでかなりの安全牌!

 

T.M.Revolution/Hot Limit(1998年)

T.M.Revolution/WHITE BREATH(1997年)

この2曲を上司の前で歌ったら、メチャクチャ笑われました(笑)

「こんなの歌う奴は初めて見たわー」って言ってw

特にHOT LIMITなんて歌詞が下ネタ気味なので飲みの後にオススメ。

 

SMAP/オレンジ(2000年)

SMAP/らいおんハート(2000年)

SMAP/夜空ノムコウ(1998年)

SMAP/セロリ(1997年)

比較的新しい曲ではありますが、スマップの曲は有名なので、少なくとも30代まではイケます。40代は避けた方が無難かもしれないです。

 

ゆず/栄光の架橋(2004年)

栄光の架橋はオリンピックにも使われていた曲なので、上司の方は曲名は知らなくても「なんか聞いたことある」となります。まあ、高いから難しいけど(笑)

 

BADD/君が好きだと叫びたい(1993年)

WANDS/世界が終わるまでは(1994年)

さあ、アニソンに来ました!

スラムダンクですからねー。結構観ていた人は多いはずです!これも幅広く人気がある曲!

 

影山ヒロノブ/CHA-LA HEAD-CHA-LA(1989年)

高橋洋樹/摩訶不思議アドベンチャー(1986年)

続いてドラゴンボールです!!

多分摩訶不思議アドベンチャーの方が人気があるでしょう。盛り上がる事間違い無し!

 

高橋洋子/残酷な天使のテーゼ(1995年)

さぁー来ました。カラオケの定番曲です(笑)でも女性の曲だから高くて難しいですよね。歌う事さえできれば盛り上がる事間違いないです!

アニメは知らないけど、曲は知っている人はたくさんいます!

 

 

つるの剛士/未来予想図Ⅱ(1991年)

つるの剛士/M(1989年)

※年は原曲のリリース年

つるの剛士のカバー曲です。ドリカムとプリプリという超有名女性歌手の歌をカバーしてくれたおかげで男性でも歌う事出来ました。

 40歳くらいの上司からすればちょうど青春の時の曲なので、好きな人は多いでしょう。

 

Mr.Children/シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜(1995年)

Mr.Children/ innocent world(1994年)

Mr.Children/Tomorrow never knows(1994年)

最後はミスチルで締めます^^

90年代のミスチルは名曲が多いです。特にこの3曲は盛り上がりやすい曲なので、ミスチルがイケル人はどんどん歌いましょう!!!もちろん、他のミスチルの曲でもOKです!

 

 

いかがでしょうか。

上司とのカラオケではこれらの曲で乗り越えると、お互いに楽しくて良いと思います!

皆様、カラオケを楽しんでください!!