読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

【DVDレンタル】アメトーーク「俺たち腐れ縁芸人①」がめっちゃ面白い!!

スポンサーリンク

僕はアメトーークが大好きです。

好きすぎて、晩酌の時はTSUTAYAアメトーークのDVDをレンタルしてよく観ます。

今回は面白いアメトーークの中でも特に好きだったのを一つ紹介します。

 

今回紹介するのは「俺たち腐れ縁芸人」です。収録されているDVDは「アメトーークDVD30巻 メ」です。一緒に「北斗の拳芸人」も収録されています。

腐れ縁芸人は第二弾も放送されていますが、まだ第二弾はDVD化されていません。今回は第一弾を紹介します。

 

 

出演芸人

有吉×上島竜兵(19年の仲)

フジモン×千原ジュニア(24年の仲)

バナナマン日村×バカリズム(19年の仲〜うち2-3年は一緒に住んでいた)

陣内×ケンコバ(19年の仲)

 

日村とバカリズムは2〜3年一緒に住んでいたとか…。まじかw

バカリズムは日村からお笑いのイロハを教わったとか。でも宮迫から「全然タイプ違うじゃん!」というツッコミを受ける(笑) また、バカリズムは日村からことあるごとに「いいか…お笑いは結局“顔”だからな!!」って言われたらしいです。日村らしい…。

 

個人的には有吉×上島が一番。次に陣内×ケンコバが面白かったです(笑)

 

それぞれのコンビの面白エピソードを紹介します。

以下ネタバレ。

 

有吉×上島

日本一の司会者

有吉「二人で飲んでいて号泣したんです」

上島「あの時確か…有吉は“目標は上島さんです!!”って言ってくれた」

有吉「上島さんとばっかり仕事をしていた時期があったんです。リアクションとかほんとにすごいし…それは本人によく伝えていたんです。そしたら、嬉しかったんでしょうね。上島さんは“俺は日本一の司会者になるから…お前らついてこいよ!”って言われた(笑)」

一同「…?」

上島「いやね…後輩達が仕事がないのは俺たちがしっかりしていないからだ。だから一本MCでもやるかって気持ちになったんです…。でもそんな甘いものではなかった。…まあ代わりに(有吉が)MCやれているから良かったんじゃないですか」

有吉「お互いこんなはずではなかったんです(笑)」

 

上島が日本一の司会者になるか…。全然想像つかないですね(笑)

 

 

有吉マジ説教

上島色々とスベる…。

上島パニクる。

上島大声を出して誤摩化そうとする!

 

有吉マジで説教

有吉「いつからそんな億病になりました?なんか5秒でも間があったら急に怖くなって、話なんてそっちのけで勝手にギャグとか飛ばしてません?まともに最初から最後まで話したことないでしょ最近?」

上島「いやだって…間が空くのは怖いでしょ」

有吉「いや、怖いって言っても大声だしてどうするんですか?」

上島「いやそうだな…これからはちょっと」

有吉「俺今マジで話しているんです。何で出来ないんですか?最初から最後までやってみてダメだった。そしたらみんなが動くじゃないですか。何で自分で話の途中で変な空気を感じて、変なギャグを入れてどんどん滑っていって…話のオチを聞いた事がない!!」

上島「いやあの…怖いんだよ!!!」

有吉「だからそれもダメだって!!!」

 

有吉「…もういいすいません。取り乱しました。」

上島「ドキドキがとまらないよ」

 

これはね…実際に映像を観た方が面白さが伝わります。

 

 

でもその一方で有吉は上島をすごい愛してる。

上島「後輩が“有吉さんと飲みに行きました”って言っていて、何で俺も誘ってくれないだよって思います」

有吉「前は上島さんから誘ってくれていたんですけど…悪いなって思っているんでしょうね。最近は誘ってくれなくなった。」

宮迫「まあ有吉が忙しいからね」

有吉「いや、別に忙しかろうと何時だろうと、昔と同じように電話してくだされば、いつだって俺は飛んで行くし、昔と変わらずこの人の事がずっと好きだし、いつだって頭の中でこの人の事を考えているし…。逆に上島さんが50過ぎてるから遅い時間に誘うのも失礼かなって。…だからホントに最近僕も寂しいですよ」

 

上島は泣きました。感動のシーンです。

 

ジュニア×フジモン

怖いジュニア

フジモン「昔のジュニアはめっちゃ怖かったんです。」

フジモン「俺が帽子を買ったんです。そしたらジュニアが俺に向かって“おい…その帽子お前どないしたんや。最近それと全く同じ帽子をなくしたんや。パクったやろ?”って言われてめっちゃ怖かった。俺はビビってもうてジュニアに帽子をあげた(笑)」

 

ジュニアそんな怖かったのか…。

 

お笑いストリートファイト

フジモン「昔ね…難波で土井ポンタと小藪と3人で歩いていたんです。正面からジュニアとケンコバサバンナ高橋が歩いてきたんです。そしたらジュニアから“お笑いストリートファイトでもやりましょか?”って言われた。全然勝つ自信がなくて、どうやって逃げようか考えていた。

“ジュニアお前何言うてんねーん。人集まってきたらどないすんねーん”って言って逃げようとした。

しかし、小藪が…“藤本さん…やりましょや!!”って言ってきた。“こいつなんでそん事言うねん!”って思って“小藪お前何言うんてんねーん”って言って逃げました(笑)

フジモン「そしたらその後、小藪にめっちゃ説教されました。小藪“藤本さん絶対ビビっていたでしょ。情けない。カッコ悪い。”って言われた。それ以来背が高くて顔が長い奴大キッライ!!」

 

フジモン災難ですね…。

 

バカリズム×日村

 バイブ

バカリズム「日村さんの地元に連れて行ってもらったんですよ。そしたら地元の友達が日村さんの事を“バイブ”って呼んでいた。日村さんもバイブと呼ばれて普通にバイブとして振る舞っていた。後ほど日村さんに問いつめたら“高校時代はバイブと呼ばれていた。…でも、断じてあのバイブではない!”って言われた。でも地元の友達に確認したら「あのバイブだよ!あのバイブに似ているから」って言われた(笑)

 

あのバイブに似ている…笑

 

クジラの臭いと日村さん家の臭い

バカリズム「水族館でクジラに餌をあげたんです。そしたらクジラが口をあけて息がが顔にかかったときの臭いと、日村さん家の臭いが同じだった。」

日村「お前…俺を変な臭いのするおじさん扱いするな」

 

日村は不潔らしいです。なんかわかる(笑)

 

陣内×ケンコバ

昔はそれぞれコンビを組んでいたけど

ケンコバ「僕がコンビ解散したんですよ。ちょうどその時期に陣内もコンビを解散したんです。そしたら陣内に呼び出された。でもちょうどその時僕は村越って奴をコンビ誘っていたんです。それを伝えた時の陣内の顔がめっちゃ面白かった(笑)」

陣内「その時、ケンコバが解散すんなって言ってくれた。二丁目劇場にファンが書いた落書き(例えば千原ジュニアめっちゃ面白いとか)がある。当時リミテッドというコンビを組んでましたが、ファンはリミテッドを応援しているから今からそれを観に行くぞ!って言われて行ったら、「リミテッド面白くないんじゃ!解散しろ!」って書いてあった。ケンコバはそれを分かって連れて行ったんです!」

 

ケンコバ…ひどいな(笑)

 

デートについてくるケンコバ

陣内「何故かデートについてくるケンコバ。腹立つから僕もケンコバのデートについて行ったんです。ケンコバは公園でデートをしていたのですが、椅子に座る時にハンカチを敷いてあげていた。女の子から“小林さんってもっとワイルドなイメージでした。ワイルドな小林さんが好きなんです”って言われて、その場にあった植木やゴミ箱をけり倒していた。」

ケンコバ「俺の中でワイルドと言ったら植木を蹴るしか思いつかなかった。」

 

 バカ丸出しなケンコバでした(笑)

 

グアム旅行

ケンコバ「陣内とグアム旅行いったんです。そしたら土砂降りで…。大喧嘩しました。グアムの海で海パン一丁で。胸ぐらを掴みたかったですけどね。無いから。お互いの海パンを代わりに掴んで喧嘩してました。」

 

グアム旅行で雨は可哀想。 てかこの二人はかなり喧嘩もしてきたみたいです。でも親友のように仲の良いこの二人は僕は大好きですね!

 

 

 

以上です!こんな感じでしたが、まあ字面を観るよりも実際に映像を観た方が面白いと思うので、DVDレンタルしてみてください!

 

 

 

また、腐れ縁芸人も面白かったが「好感度低い芸人」もめっちゃ面白かったです。

よろしければこちらもご覧ください。

【DVDレンタル】アメトーークの『好感度低い芸人』がめっちゃ面白い!! - ログキョウ