読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

一般人のスマホは「持ち運びしやすい」ことが重要ポイントではないでしょうか

スポンサーリンク

9月10日にiPhone6・iPhone6plusが発表されました。

 

僕はiPhone5を使ってもう1年半。そろそろ買い替えを検討したいところです。

iPhone5への不満は正直あまりありません。強いて言えば電池の持ちがそこまで良くないことくらい。

友達の話を聞いていてもiPhoneは評判良いし、iPhoneよりも評判のいいスマホはあまり聞きません。

あまりスマートフォンは詳しくないので評判を信じることにしています。

 

なので今度もiPhoneって決めています。

 

iPhone6の進化

 

今度のiPhoneはもはや電話ではないと言われています

 

「アップルはiPhone6で通話を3番目、あるいは4番目に重要な機能と位置づけた。それよりもメッセージ送信や写真撮影、さらにはコーヒーの支払い機能の方が重要と考えているようだ」(アップルのiPhone 6、もはや「電話」にあらず - WSJより引用)

 

もはや多機能ミニコンピュータらしいです。すごいすごい。

 

色々と進化したらしいですが、詳しくはこのサイトに書いてありますので知りたい方はこちらをご覧ください。

ライトユーザーに3分で伝える、新型iPhoneまとめ

 

主な違いはサイズだと思って良いでしょう

 

画像融解度が上がったりとか中のパーツが進化していたりしているそうですが、主な違いはサイズだと思っていいでしょう。

サイズが大きい方が画面は見やすいし、動画もキレイに映る。ネットサーフィンだってしやすくなるはずです。これは大きなメリット。

ただし、ポケットへの出し入れが面倒だったり、plusの場合はポケットに入らないことだってある。また、片手で操作もしづらくなります。

 

 

iPhone5sが4インチでiPhone6が4.7インチ。plusは5.5インチです。インチ数で言われても正直全然ピンとこないですね。

1インチで2.54センチなのでそれぞれ2センチくらいずつ違うと思えばだいたい良いでしょう。定規を持って今のiPhone5に4センチ足してみるとかなりデカいです…。plusはないかな。

 

持ち運びやすいことがポイント

 

plusはiPadminiよりわずかに小さいくらいのサイズです。片手で握ることは難しく、ポケットには履くズボンによっては入らないとのこと。

スマホをかばんに入れて持ち運ぶなんて絶対に嫌なので買うなら通常のiPhone6かな。

 

多分仕事で使うとかではない限り、一般の方々は通常のiPhone6を選んでいくのではないでしょうか?手軽にネットにアクセスできるのがスマホの良いところであり、いちいちカバンから出すなんてめんどくさいです。大きい画面が好きな人は既にiPadとかタブレット端末を持っていそう。

 

買うならやっぱり通常のiPhone6ですかね。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました^^