ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

人生お金じゃない。なんて言っていいのはお金に困らないくらい稼いでいる人だけ

スポンサーリンク

僕の知り合いの夫婦の嫁さんのほうが、旦那さんに「人生お金じゃない」と言われたそうです。

 

 

確かにお金よりも大事な物はたくさんあります。お金があっても一人で暮らしているお年寄りは寂しそうだし、大金持ちではなくても家族と友達に恵まれてとても楽しそうな生活をしている人を僕は知っている。ちなみにこの人は公務員。公務員だから人生楽しいって訳じゃなくて、この人の人柄だと僕は思っている。

 

 

でも「人生金じゃない」なんて言っても良いのはお金に心配しなくても良いくらい稼いでいる人だけだと僕は思っている。

 

お金がないために我慢した事が今までどれくらいあるか…?

本当は新幹線を使いたいけど、高いから夜行バス。

たまには高いお店に行きたいけど、我慢。

子供が欲しいけど、育てる余裕がないからもうちょっと待とう。

 

こういう人が人生はお金じゃないって言うのは違うと思う。

金がないせいでやりたい事できないじゃん。

「人生金じゃない。」なんて金を稼げない自分への言い訳なんですよね。

 

ちなみにこの夫婦の旦那さんの年収はだいたい350万くらい。それで「嫁さんを働かせたくない」「子供欲しい」って言っているらしいが、それは無理。ちょっと喧嘩になっているようです。(多分嫁さんを働かせれば子供を一人育てるくらいの年収にはなるは思うのですが…)

 

仮に、一般的に思う理想の家族が

「子供二人いる4人家族で、車持ち、将来はマイホームも買う予定があるから10年後までに1000万貯めたい。また年に一回は家族旅行に行きたい」という家族だとする。

 

めちゃくちゃ頑張って節約すれば月の生活コストは30万くらいになります。※かなりきついけど。

30万×12=360万

 

10年後に1000万貯金。

1000万÷10年=100万

 

年一回の家族旅行は20万くらいとする。

 

スポンサーリンク
 

すると360万+100万+20万=480万が手取りで必要になる。

だいぶ届かないですね。

 

もちろんこの金額には個人差があるし、理想とする生き方も違うから、人によっては年収300万あればお金には困らないと言うかもしれないし、年収1000万ないとダメっていうかもしれない。

 

でも仮に手取り年収480万がお金に困らない収入だとしたら、日本人の平均給料は総支給で400万くらいだから届いてない人ばかりだよね。

 

かくいう僕も年収180万のワーキングプアだからさ。人の事を馬鹿にできないんだけども、思う事は絶対に手取りで480万は稼いでやろう!ってこと。

 

それくらい稼げないと、僕の人生は思い通りにならない。