ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

貯金が6000万ある28歳の若手芸人ニックを反面教師にして学ぶ

スポンサーリンク

若手のお笑い芸人で貯金が6000万あるやつがいるって聞いて、

 
「めっちゃすげー」
 
しかも年収が800万らしいです。
 
ずいぶん稼いでいるんだね。どんなすごいやつなんだろうって調べてみました。

 
左の人です。
 
名前はニック。アメリカ人です
 
 
僕は稼ぎが多い人はそれだけ人間的な魅力があると思っています。
 
年収200万には200万の理由があるし、1000万には1000万の理由があると。
 
 
 
でもニックは「ママから毎月70万円貰っている」とのこと。
それで年収が800万。芸人としての収入はゼロ。
 
 
ちなみにNAVERのまとめサイトで「ニックがいろいろすごい!」とかいてましたが、その内容が
 
・専門学校東京アナウンス学院卒
・現在上智大学の1年生でもある
・父親はアメリカの有名スポーツ外科医
・ママの先祖はバッハ
・おばあちゃんの友達はジョージ・ルーカス
・おじいさんはアメリカで2番目に大きな保険会社を作った
・ザッケローニ監督と飲みにいったことがある
 
 
などなど、ニックの周りがすごいというのと、学歴がすごいだけ。
 
あとはムカつくのが「億は金持ちじゃないですよ今。すぐなくなりますよ」と発言していたこと。
 
すごくとも何ともない。ただ金遣いが荒いだけ。
海外旅行しまくったり、毎日高級風俗いったり、大勢の人を集めてパーティをして全部奢ったりしたら億はなくなります。多分2年くらいで誰でも使い切ることは可能です。
 
 
 
僕が魅力に感じるのはこういう人ではなくて、自分の力でお金を稼げる人
 
 
自分の力でお金を稼いできた人は周りを巻き込む力や惹き付ける力があると思います。だから人気のブロガーにはファンがつき、毎日読みに行く人もいるし、そのクチコミで広まり、収入お増えて行く。
 
 
ニックのことはあまり知らないけどあまり人間的な成長をしていないんだろうな、って思う。毎月70万貰うくらいだから甘やかされているだろうし、未だに自分一人で生計を立てることができていないようだから。
 
 
 
個人的な見解ですが、アメリカ人で日本語ペラペラなんだから、通訳・旅行関係の仕事などをすれば自分が生きてけるお金を稼ぐことは出来ると思うし、世間の人々の役にも立つと思うんです。そして、社会貢献出来ているという感覚が喜びになり、生き甲斐にもなって行くはずです。
 
 
なんだかもったいないなー、って勝手に思っちゃいますね。
 
夢を持ってお笑い芸人になったのかもしれないけど、自分で生計を立てるようになってからじゃないかなー。自分で生計を立てて行けば人間的な成長もすると思うし。