読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログキョウ

日常で見つけた「面白い」って思った事を書いていくブログです。ジャンルは問わない。ゆるーく更新していきます^^

若者の高級品離れとかよく言われるけど、若者の僕からしたら高級品を買う人の気持ちが分からない

スポンサーリンク
若者の車離れとか、若者の高級品離れとか言われていますが、若者の僕からしたら高級品を買う人の方が訳がわかりません。

高級品を買う人は「ただ見栄を張っているだけ」であったり周りの人が買っているから自分も買っているだけとか、そういう理由しか思いつきません。
酷いことを言うと高級品を買った人は業者からぼったくられたんじゃないか?とまで思ってしまいますw


車は僕も欲しいですが、欲しい車はHONDAのフィットとかMAZDAデミオとかのコンパクトカーが欲しいです。正直いって乗れれば十分。スノーボードをするので軽自動車のような馬力の弱い車は僕にはダメですが、コンパクトカーであれば十分僕の期待には応えてくれますです。

友達でZ4という高級外車が欲しいという人がいましたが、その気持ちが全く理解出来ませんでした。また、TOYOTAのクラウンとかが良いって言う人もいたけど、「へえ〜」としか思わずw

こういうと「夢がない」とか言われるらしいけど、そういうことを言う人はどーせ周りに流されて車を買った「自分の軸がない人」でだから気にしない。


コンパクトカーのフィットとミニバンのセレナで価格が違うのはわかります。乗れる人数も違うしエンジンも違うから当たり前だと思います。

高級車は何であんなに高いのか分かりません。
高級であることよりも手入れがしっかりしている方が大事です。


高級ブランドに関してはもっと意味がわからない。
時計は僕は大学の時に買った8000円の腕時計を今でも愛用しているし、とても気に入っています。なんか前上司から馬鹿にされたけど、よくわからなかった。ちなみに上司は毎年時計を買っているらしいですが。

時計が好きな人は50万とかの時計を買ったりするみたいですからね。ネットで「高級時計」で検索すると億単位の時計もある。

とある高級時計のサイトを覗くと「自らのアイデンティティを示す格好の武器こそ腕時計」って書いてありましたが、買う人は踊らされているんじゃないかなーって思っちゃいます。

物に関しては値段よりもストーリーのほうが大事。例えば僕のキーケースは母親から大学入学の時に貰ったルイヴィトンのキーケースです。もう5年間使っていますが、今でも気に入っています。母親から貰ったものを大事にしている話をするとけっこう反応が良いです。




平成3年生まれのバリバリゆとり世代の僕から言わせれば、お金をただの見栄でしかない高級品に使うのは理解出来ない。

お金を使う所は「人」だと思います。例えば自分の大切な人と旅行に行く。親を温泉に連れて行く。遠方にいる友達に会いにいく。彼女とデート。友達の誕生日プレゼント。
あるいは「物」ではなく「自分」に使う。例えば趣味。ジムに通って体を鍛える。本を買う。新しいビジネスの初期費用。興味がある人のセミナーに行く。



この方がよっぽど魅力的だよ。